読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hello!

ゲーム好きのグラフィックデザイナーの日常

フェイスが帰ってる!Mirror's Edge Catalyst

Mirror's Edge Catalyst
すごい気になります。

前作Mirror's EdgeはXBOX360で相当やり込みました。
疾走しながらの壁走り、ジャンプでビルからビルへ飛び移り、パルクールのようなクールな動きで脳汁祭りでしたし、なにより移動しているだけで勇者になったかのような気分を味わえるゲームでした。

そのMirror's Edgeが帰ってきます…!

前作はとても画期的なゲームシステムでしたし、それを近作はそのまま引き継いでいます。PVを見る限り前作から大きな変更はないにしても、ストーリー演出に磨きがかかっているようです。

 

● 「Catalystの意味

Catalystカタリスト)は直訳すると(きっかけ)という意味です。海外の限定版にはフェイス(主人公)の幼少期フィギュアがついてきますし、多分ですが企業に抑圧される都市でフェイス(主人公)がどうやって人間形成されていったのか。そのきっかけが描かれる事でしょう前作を通じてより深みを増すストーリー展開になりそうです。

f:id:gameislife:20160321110059j:plain
〔限定版に同根されフェイスの幼少期時代のフィギュア〕 

f:id:gameislife:20160321104212p:plain

にしてもフェイス顔変わったな~近作は前作から8年経っているそうです。

 

f:id:gameislife:20160321104210j:plain


● 「リアルタイムに時間が経過すること」
大きなゲームシステムの変更はなさそうですが、グラフィックなどの部分は大幅にクオリティアップしていそうです。前作の Frostbiteエンジンにさらに磨きがかかり、光の反射や屈折がリアルタイムに変化していくそうです。時間経過とともに都市の風景が変わる…歩いてるだけで楽しそうですね。

 

-

 

● 「音楽の素晴らしさ」
私がこのゲームでなにより気に入っているのは音楽です。
これは特記すべきだと思いました。

〔Still Alive (Instrumental) - Mirror's Edge [OST]〕

これは前作のメインテーマです。相当聞き込みましたし、サウンドトラックが素晴らしいんですよ。近作『ミラーズエッジ™ カタリスト』も前作を担当したSOLAR FIELDSが担当することになり、私は思わず感激しました。

 

〔Mirror’s Edge Catalyst – I am Faith〕
最新作に収録される曲「I am Faith」も既に発表されました。テーマ曲だと思われます。もうカッコよすぎるのですよね…これは期待だなあ…。


-

私はゲームはただの娯楽ではなく、素晴らしいエンターテイメントであり、想像力の源であり、新しい価値観を提供してくれる媒体だと思っています。映画や小説などで人生が変わったと言う人がいるように、わたしもゲームをプレイした事で人生観が180度変わったゲームがいくつかあります。

そのゲームのひとつがこの Mirror's Edgeシリーズです。デザイン性に優れた近作は、製作人の血の匂いが漂ってくるゲームで、ゲームという娯楽を、何か違う側面から捉えようとしているように感じます。

また前作のような興奮とスリルを提供してくれることを祈ります!本当に楽しみ!
本作は、PC/PS4/Xbox One向けに海外で5月24日に、国内で5月26日に発売予定です。